One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコマス感想81

2009.07.09
20選どうしよう…。
とりあえずは新作まで追いつきましょうと言う事で(汗)。

マチャP

圧死したいですね…。
ではなく。千早のダンス衣装にふさわしい格好いいPVです。いやー凛々しい。高画質もそうですが、青が強調されているような感じもします。そしてダンスとカメラの切り替えのタイミングも作品のキレを押し上げてますね。
入り以外はエフェクト無しのPVですが、基本の、とでも言うのでしょうか、良さが出ています。



いろはP

Voc@loidM@sterでいろはPのワールドイズマインです。いやー懐かしい作品のフルは嬉しいですね。当初は「その1」とかの指の出し方に感動した記憶が。
しかし…聴けば聴くほど伊織との相性が良いですね。
コメにもありますが、これはネクサスカジュアルだから良いというのはうなずけますね。衣装じゃないからこその良さ。いやーカワイイw



Die棟梁P

「Next Life」のRemixは初めて聴きました。いやはや、これは格好いい…。原作のサイケデリックな感じのテクノから一変、絵の通りのストリートのような雰囲気が出ています。リフレインも効果的です。



ねーよwwwP

病人の本気ときいて俄然気合いがwほんと…真摯な愛ですよ。満面の笑み。その中にπタッチや9393やいじめが混ざっていますが…俺たちの気持ちを代弁してくれる歌詞です。とにかくサビの振り付けが最高です。ホントに良い笑顔です。



AWP

背景が、背景が超自然だ…ココが2.5次元です。こんなバックパッカーや給仕さんがいる店なら是非旅をしたいです。こういうヨーロッパ風景とロリトリオ(カルテット)の相性が良いのは気のせいではないはず。思わず冷蔵庫からスミノフ出してしまったwww



KIDP

格好いい系・真・capsule。キーワードとしては申し分なしですね。スクリーンエフェクトからマトリックス風に。エフェクトも徹底的にテクノ風で決まってます。そしてJUMPERの名にまごう事無く画面も揺れてます!KIDPのねらい通りとにかく格好いい作品に仕上がっています。是非。



椅子P

驚愕のクオリティ…特に語る必要はないでしょうか。ランキングにもいましたしね(苦笑)
1:29と言う時間に全員を、しかも違和感なく配置したのも見事だと思います。



ほなP

765式華憐音楽集団は大好物です!ということでほなPの作品。ステージの使い方…というか、背景色が見事です。あとサビ辺りは鳥肌連続。燃えるのも、黒い蝶も…エフェクト好き、閣下好きな人にはたまらない要素がばっちりです。
ちなみに「くつした、おいしい」は曲の元ネタのゲームの台詞だとか。流石は黒細工w



ヨナP

この作品は見ないと分からないか?一言で言えば飛翔感です。後半のカオス空間もかなり笑えますがw素晴らしい発想です。



時雨P

以前は100面相とか色々と荒技をかました時雨Pですが(それもまた大好評でしたがw)、今年の記念日はPVをひっさげて登場。時雨Pらしく字幕が…というか今回は結構カラフル。そして相変わらずのストーリー性。もう千早病三銃士はハンパじゃないッス。
…あとさりげない(?)いじめ方もw



2番P

千早ロイド…記念日は色んな作品が来るな、なんて思っていたら再現率に度肝を抜かれました。
タグ通り、1:35からがとんでもない事になっています。オーバーではなくミンゴスが原曲意識して歌ったと言われたら信じます。必聴。



リビッツP

実はペルソナはやってないのですが…曲の雰囲気とダンスのキレに引き込まれました。動と静のメリハリ、緩と急の変化が効いた作品です。いや…見とれますよ。



しょじょんP

弁当トリオって初めて聴きましたw。おにぎりにエビフライにお茶…誰が上手い事言えとw
さて、しょじょんPの作品の方は色遣いにキャラの出し方が楽しい作品です。もう技術インフレ過ぎる…。あっという間の73秒ですね。ハイセンスが詰め込まれていますよ!



あさひなP

「Tomorrow」って色々ありますが、誰かと思ったら田村ゆかりさんの「Tomorrow」でした。
PVの再現らしいという事でしたが、いやはや綺麗に作ってあります。なんというか、最初っからこういう物なんだと言われても納得です。



AruP

いきなりステージとカメラワークに度肝を抜かれます。このクオリティ、謎の技術過ぎる…。
曲の選択も見事。声の甘さとグラサンやよいが不思議なほど合ってます。このやよいおりのパターンは新しい…。悪友とか、そういう感じですね。



けまり部P

武道館ライブがイメージという事で、まさにライブ風な音の作りです。しかも歓声入りw
スクリーンの使い方や歌詞とダンスの合わせ、花火にライトと作り込みがハンパじゃないです。すごい臨場感…。こんなライブがあるなら是非参加したいです!



夕叢P

春香と律子のデュオは珍しいですね。テンポがはっきりした曲で、この2人がダンス衣装で揃えるとキマります。ライトの範囲の出し方、光の色合いと色々意欲的な遊びがあったのではないでしょうか。最後に歌い手の名前見てデュオの理由が分かりました。



MKK氏

野生のNHK作品です。雰囲気はまんま、みんなのうたです。デフォルメ千早の可愛さが凄いです。そして一つ一つの演出が歌詞に直結していたり歌のテーマを表していたり…これはホントに凄いです。
これが20年近く前の曲だという事を初めて知りました。




gouzouP

gouzouPがいくつか集中してupされた初心者向け動画のうちの1つ。ニコマス好きならうなずける物も多いですね。そして熱く濃いコメントも健在。…でも半分くらい上級者向けなのは気のせい?w



ふふふよP

この曲おっさんホイホイなんですね…いつのだ?
さて、動画の方はタイトルにもあるとおり、高校を舞台にオールスターで踊ります!いやはや、いつの間にかラフタイムの合う季節になりましたよ…。そして亜美真美とあずささんのやり取りが良かった。テレ顔も見事w




七夕P

あの事件からもう1年…。七夕は七夕Pにとってもニコマスにとっても特別な日になりました。
その七夕Pが強烈な連作を投下。是非とも上からチェックを。美希を知るものなら胸を打たれる事間違いないかと。




いっぺいP

雪歩と麦わら帽子はよく似合いますね。特に白ワンピは最高です!作者コメではないですが、こんな娘と旅行行けたら死ねますね…。
…最後の笑顔は反則級。



ぎょP

またぎょPがやってくれましたw。しかし歌詞ひどいのにこのシンクロの神がかりっぷりがすべて押し流してくれますw



szak

素晴らしいボカロアレンジを1つ。リマスターA風味ですが、ややハイテンポなのが良い方に出ています。ミクの調教もなかなか…間奏の不安定感も不思議とメロディーラインにつながっていきます。



柏城P

遠い音楽、今回2つめとなりました。こちらは柏城P。遠い音楽もホントに愛される曲なんですね。
ところで、ニコマスの絵師の人たちは何故こんなにクオリティが高いのでしょう…。
今作は歌う千早に表情が書き込まれているのに対し、ストーリーの千早が後半まで表情を表さないのが特徴的。回想、と言う事になるのでしょうか。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/205-a2042453
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。