One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年上半期ニコマス20選

2010.07.11
参加させて頂きます。…って選んでる間に締め切りすぎてしまいました。うゎあ…一応報告だけはさせて頂きましたが次はこんな事にならないように気をつけたいと思います。



基本レギュレーション
・対象は2010年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります



12日1:30追記
選んだ作品に少しずつコメントを付けました。
個人的な印象を見ると1月と5、6月の印象が強かったです。自分が就活をしていたというのもありますし、「iM@S KAKU-tail Party DS」の影響も合ったのでしょうか。では稚拙ながら、選ばせて頂いた作品と1言ずつを。




タカシP

今年最初の衝撃。自分はこの作品でクロスワードを初めて聴きまして、「アムール」には悶死させられました。
アイマス紙芝居タグ。この画力はただ羨ましいです。ホントに毎回ニヤニヤというか暖かな気持ちになると言うか。尾崎さんと絵理の良い距離感が描かれていました。可愛い動画です。



いけP

千早誕生祭から。自分の中では一定期間いけPの声を聴かないと我慢ならなくなってきましたw
しゃべりも歌も最高です。廃マス最高w



木っ端っP

イントロと都会の夜景がホントに合ってました。←ここでマイリスw
全体的にも背景と春香の組み合わせが上手かったです。ダンスや映像の切り替えもなのですが、基本パンゴシから効果的に私服やドレスに替わります。まさにPVなのではないでしょうか。一瞬の返り血?もGJあと選曲もナイス。



KenjoP

春香誕生祭より。「自然なのが不自然」「ご存知ないDLC」と見る者に驚きを与えた作品。もうこの中が3次元で良いです。
モーションを上手く使って着替えや髪留め、障子の開け閉めを表現、さらには番傘まで持っちゃって。これは一体どうやっているのでしょうか。凄い発想と努力があるのは間違いありません。見られて感謝。



メイP

「im@sストーリー系PV」といえばメイP。自分だけではないはずですよね?
表情の見せ方がとにかく強烈です。一瞬のカットだったり少し表情が変わるだけなのですが、何故かはっきり伝わってきます。逆に表情が写って無くても画面の陰影や繋がりで感情が見えたり。雰囲気の作り(?)が上手いからなのでしょうか。ホントに引き込まれます。最後の歯車の落ちる演出は残酷だけど見事です。



こしばいP

天野月子タグを巡っていたら発見した作品。歌詞に忠実な構成です。青と黒の背景に春香のパンゴシが良く映えます。サビ前のターンにはドキッとさせられました。



ぱるぷんてP

投コメの通り全部あずささんな作品。白と黒のあずささん、ダンスも切れ味バツグンで格好良いです。あずさ万歳。
魔法陣もさりげなくマーク入りで、この辺りニコマスPは流石です。



けるまP

この上半期一番再生した作品。とにかくテンポが、テンポが最高です。ダンスシンクロ、五人のモーションのタイミングのずらし方にキャラ紹介の流れ、完璧ではないでしょうか。さりげなく貴音が登場という驚きの技術も。
とにかくやたらめったら格好良い作品です。

本編も更新頻度はゆっくりなのですがとても丁寧な作品です。是非。



ねこP

KAKU-tailDSより1つめ。さりげなくミンゴスの誕生祭タグが付いていますがこれは難曲を歌ったミンゴスも褒めるべきですよね。MADとしてはかなりシンプルな構成なのですが、そこがまた公式曲という素材を活かしていると思います。



ごまP

KAKU-tailDSより2つめ。亜美真美の設定を掘り下げた胸を打つ作品です。入りの問いかけは彼女たちが抱いて当然なもの。そこに気づいて見つめたごまPはGJです。ピースのモーションがホントに最高です。納得の聖地ダグ。



orgoneP

KAKU-tailDSより3つめ。確か終盤に登場した作品だったかと。その全体的にどうなってんだ、な流れの中でも更に飛び抜けた作品です。2分があっという間。UFOの解釈も(雪歩の妄想とか夢とか)色々出来そうですが、そこまで気が回りません、見惚れちゃって(汗



下井草P うしわかP

KAKU-tailDSより4つめ。今回のKAKU-tailを代表する作品と言えるのではないでしょうか。もう完全にアニメです。そしてただ美しい。色の使い方なんかはうしわかPらしさが出ている感じがします。下井草Pの絵も見事。ニコマスファンとして、そして千早好きとして嬉しくなる作品です。



アワビP

伊織の誕生祭より。MMDの技術進歩もそうなのですが、ファンの合いの手の凄さにも驚いた作品。ゆかりんファン凄いなー、なんて思ってたら初めて行ったim@s5thライブも同じくらい凄かったw



くるわP

voc@loidm@sterにして百合m@sと刺しm@sタグも付くという作品。選曲からすれば妥当なのですが、これをしっかりカバーできる修羅場トリオが存在するアイマスはホントに受け皿が広いです。キャラのコメント見てるとゾクゾク来ます。



CAMELP

ラフタイムはまさにこういう作品の為にありますね。サビで唸らされる可愛い作品です。背景は原作を再現しているのでしょうか。ラノベで読んだ範囲しか分かりませんが、かなり雰囲気が再現されています。



カイザートP

ネーミングで大勝利ではないでしょうか。見事に作品を表現しています。とにかくサビのブラック羽川再現が凄いです。白髪金眼になった美希である事は間違いないのですが、繰り返し見てると一瞬翼に見えますw
とりあえずアイマスブレイクはこの作品や上の千早のriseを販促に使えば良いと思う。



安息香P

個人的に5thライブで聴いて更に好きになったL・O・B・M、それをオールスターでお届け。歌詞での言葉遊びやカラフルコメントなど色々と楽しい要素が詰め込まれていて、それがまた曲と合っています。背景やエフェクトがシンプルなのもバランスを良くしているのではないでしょうか。とにかく楽しい作品、正にアイマスファンの聖地です。



ハリアーP

架空戦記からハリアーPのRomantic Sa.Gaシリーズを。更新速度に定評のあるハリアーPですがこのところのRomantic Sa.Gaは怒濤の展開です。仲間を思う事、そして遺志を継いでいく事。胸にじわっと熱さが来ます。登場キャラの戦線離脱も結構容赦が無く、緊張感があります。最近HDが壊れたそうですが是非気を取り直して続きを作ってもらいたいです。
ちなみに選んだのは32話。ここまでで最大の決戦も佳境に入った回です。正に衝撃のラストでした。



syu-kaP

いつもお世話になっています。そして今回はこの動画をリピートしてライブに臨みました!ニコマスの作業用BGM決定版ではないでしょうか。







サムネ一選

カブキンP

今回のサムネ一選。この雪歩と千早は目の力が凄いと思います。
作品自体も素晴らしいPV。ステージといいショーウィンドウの映りといいこのまま公式にどうでしょう。本物のPVにしか見えません。力強く格好いいです。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/235-1bab32b5
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。