One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マブラヴ オルタネイティブ クロニクルズ 01

2010.08.03
âge、というかマブラヴ関係はホントに時間を忘れます。

とりあえずやっつけ感想。
ただいま一周してきました。昼過ぎにインストールしてから一気でした。レビューとかで短いとされていましたが、結果的に色々試験前の自分には助かりました。(何故今やったという話ですがw)

もうメニュー画面のBGMからじわじわ来ました。オルタやったのいつだっけな。ちょこちょこ二次創作とか読んでるからあんまり久しぶりって感じは持っていなかったのですが、やはり本家には本家の迫力がありました。これだけ聴いててもなんだか胸に来ます。

ホントは1日でやるつもりじゃなかったので、ひとまず「Rain Dancers」から始めたのですが…この空気ですよ。オープニングメチャクチャ動いてたし、レイン・ダンサーズ隊、雰囲気も良かったし実力派っぽくて割と安心して見てられました。しかしシチリア…人類のド急所だったんですね。改めてこういうオルタの背景が分かるのも嬉しいです。

で、モニカと大尉殿の掛け合いに和んだ勢いで本編のアンリミ続編、「THE DAY AFTER」に突入。ダブル・マムにポンポンやられてるウィル坊は受難?こちらは自分換算で4時間ほど。お互いの主張あり、マブラヴではある種お約束のBETA強襲ありでやはり一気にやっていましました。要塞級は今回も悪夢の象徴だった。
メインメニュー画面のBGMで感動しておきながら背景をあまりちゃんと見ていなかったので、終盤に出てきた地球の姿は衝撃でした。G弾の大量使用は一体どの程度の影響を出したのか、その辺も含めて冬の続編に期待したいです。

しかし…かなりリリアには過酷な話が続きそうです。「Rain Dancers」で年齢が出てたモニカとそう差はなさそうですが、振り返ったら神経すり切れそうですよ、BETAのいない現代人から見ると。ダリル中尉の上官っぷりもメルの悟りを開いたようなキャラクターも(もちろんウィルの青い(?)感じも)好きだったのですが、その辺りは…この世界、やはり容赦がないですね。これは「Chicken Divers」の結びにも思いましたが。伊隅隊長の影でも様々なドラマがあったことを認識出来ました。


一周して今そのままメニュー状態でBGM流しながら記事書いています。今回はOPもEDもかなり好きな感じだったので、全体的に音楽が印象に残りそうです。

EDといえばスタッフロールのCGや彩色にsayoriさんの名前があって、凄い納得しました。もしかして結構前から参加していたのでしょうか。前作のスタッフロールは流石に覚えて無くて(汗)




あとおまけゲームはかなり笑えました。このコンテンツのためだけに18禁になったのか!?w
まさか突撃級があんな姿になるとは思わなかったです。これも冬に続くのでしょうか。
そういえばクリスカって最初だけだったけどタイトル的にありなのか…?ま、あくまでオマケですがw
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル
色々感想    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/236-79c5a7c2
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。