One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま! 215時間目感想

2008.06.05
ラカンの旦那には笑わせて頂きました(爆)


というわけで、休載明けのネギま!です。

・風土病…?
オスティアでの出会いのシーンの続きから、明日菜に夢や記憶の事を確認するネギ。薬らしき物を飲ませていることから、明日菜の記憶を戻したいわけではなさそうです。ラカンの指示なのか…と思っていたらご本人が登場しました。

・ラカン、胸に死す
登場早々にセクハラをかまして明日菜に殺されかかるラカン…まあそう簡単に死ぬ人じゃないですが(笑) でもラカンに一撃入れられる明日菜って凄いッスよねw

・役割分担
その後場所を変えて今後の確認。新市街と旧市街(ダンジョン)に分かれているオスティアの地形が明らかに。ダンジョンとくれば刹那&楓。こういう仕事が似合う方達だ。そしてスーツ…。なぜか惹かれました(死)

・フェイトの正体とは
ラカンが語るには「紅き翼」の敵対勢力の残党だとか。しかしそうすると年代的にフェイトの年齢に違和感が…。まぁ詳しくは今後の展開に期待しましょう。
そして一方、当のフェイトと月詠のツーショットも。月詠は潜空艦も斬れるのか~なんて思っていたら…

…なんだこの5人の少女達は!?

どうやらフェイトの配下のようですが…いつの間にこんな手勢を。そして西洋魔術師のフェイトにしては、少女達の名前が全員漢字でした。関西呪術協会の襲撃のときに準備かきっかけかを手に入れていた…というのは考えすぎですかね(苦笑)
…ちなみに調が気に入ったwww


オスティアに役者が揃いつつあります。今後の展開に期待です!
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/24-86be8427
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。