One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ -あなたとできること A Little Peaceful Days-03

2010.10.16
忙しいはずなのに攻略は進む。
6人目に突入。ルッキーニルートでその笑顔の怖さを改めてアピールしてくれたミーナ中佐へ。
改めてこのお姉様の苦労人っぷりを体験。
途中で芳佳視点からミーナ視線に切り替わるのが非常に効果的でした。
こうやって1人1人のストーリーを進めていくと、501が改めて個性派集団であることを認識。
その面々を束ねるミーナさん、ほんとにあなたが隊長で良かった。
というか、サーニャやルッキーニと絡ませると恐ろしいまでの母っぷりを発揮します。
特に寝坊組を起こすイベントはサーニャを一押ししておきます。この優しさは女神級…。

7人目、ミーナさんルートでその旦那っぷりを見せてくれたもっさん、もとい坂本少佐に。
序盤は共通ルートの影響か(?)スパルタ路線。少佐と言いミーナ中佐と言い責任感から抱え込んでしまいますね。
部隊の面々が大切だからこそ…。
憎まれ役の自負はアニメでもあったような気がしますが、今作でははっきりと告白しています。
こんな熱い上官、付いていきますよね。付いて行かざるおえない!
理想の旦那さん像としてもっさんを出す芳佳、その選択は正しいと思うよ。
最後は病も気から、を実践してくる少佐が扶桑刀を…。これは扶桑軍人ならではのつながりでしたね。
あと、もっさんのパジャマ&寝姿の破壊力が凄いです。あの状態は髪をほどいて頭上に流してるんですかね。
扶桑撫子の神髄を見た。
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル
色々感想    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/253-8649e444
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。