One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ -あなたとできること A Little Peaceful Days-04

2010.10.30
ちょっと間が空いたけどまだまだ攻略は進む。
坂本少佐の次は同じく扶桑出身、諏訪&中島コンビに。
序盤から体の弱い子オーラ全開だった諏訪嬢ですが個別ルートでようやく原因判明。
マラリアだったとは、そりゃ初期症状でも辛いでしょうに。堪える子だった事が判明ですね。
何となくリーネとイメージが重なりました。自信が持てないところ、姉妹構成で真ん中なところとかも。

対する中島さん、言いたいことは言うタイプには違いないようですが、ちゃんとブレーキ役の諏訪さんがいるからこそだった模様。その信頼関係はもう姉妹のようで微笑ましかった。
諏訪嬢よりは人付き合いが不器用なせいか、途中で衝突もありましたが…。
後半は中島さんの独壇場だったせいか、ただ口の悪い子、ではなく熱い人物だと演出されていました。

とにかくもう、二人の秘密(?)がそれぞれ弱ってるときは膝枕して欲しい、手をつないで欲しいって、
想像で死ねますね。



残り3人になって、いよいよ巨大国リベリオンよりグラマラス・シャーリー嬢へ。
先の中島&諏訪ルートもそうですが、今作ではシャーリーの技術で助かる場面が多いですね。

それはさておき。やはりというか最初はルッキーニとセットで登場が多いです。いや、シャッキーニを眺めるのは大好きなのでぜんぜん問題ないのですがw
宝探し途中から、捜索隊長になるのと芳佳の相談相手になってくれるのは姉御の貫禄でしょうか。
しかし、パジャマパーティー中に
「(抱きつくのに)でも子犬くらいなら許容範囲だけどどうする?」
「じゃあ、(お姉さんに)なってあげようか?」
全力でお願いしたい!というか台詞が素晴らしすぎます。
いやー、シャーリー何でジャージ着てるのさ…、とか思っていた自分が浅はかでした。会話が姉属性殺しです。
あと、何となくシャーリールートは1枚絵の数が多かったかな?クライマックスもそのおかげで結構わくわくでした。
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル
色々感想    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/255-2d2a419c
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。