One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクウィッチーズ -あなたとできること A Little Peaceful Days-05

2010.11.12
今回で終了!

さて、501のメンバーも残すは2人になりまして。
今回はカールスラントの黒い悪魔、EMTこと(違)エーリカ・ハルトマンに。
そういえば今作は彼女が率先して掃除なんかしたばっかりにネウロイが襲ってきたのが原因でした。

この御仁、序盤からハイスペックというか、天衣無縫っぷりを見せつけてくれました。
というか、ココまでの攻略でさんざん魚を抱えている絵を見ていたのでその印象が強いw
素潜りでサクサク捕まえていたんですね。海でもスーパーエース…。

後半、エーリカ個別ルートに入ってからは衝撃の記憶喪失に。
後々で原因というか、ネタ晴らしが待っているのですが、カールスラントトリオの絆の強さを確認できました。
…個人的にミーナさんはうっすらと気付いていたと思うんですよね。やり方はともかくトゥルーデのためなら黙認、みたいな感じで。というかそれを希望。

最終的にネウロイの猛攻を受けてフラウ嬢は戦列に復帰するわけですが、いざ戦いになると本当に頼りになります。
後ろ向きに撃って当てちゃうとかどんな技量!?
この娘、固有魔法は風系統でしたよね。と言うことは単純に実力。スーパーエースは伊達ではありませんでした。


最後はオラーシャのナイトウィッチ、サーニャ嬢。
この攻略はエイラに始まりサーニャで終えるのです。
サーニャルートは、エイラルートでのサーニャの存在感と対照的にエイラの存在感が凄かった感じがします。
夜間哨戒にも参加してきたし、サーニャの寝顔を見ていると現れるし…プレイしながら芳佳を応援するべきかこのままエイラーニャをニヤニヤしながら見るか悩みましたw
というか、あの寝姿はサーニャスキーの心を鷲掴みにしたね、間違いになく。
しかし、この娘の話はエイラがいないと進まなかったのも事実か。
諏訪さんとの3人のパジャマパーティーは芳佳が行くまで沈黙気味でしたしねw

後半は夜間哨戒&ラストの肝試しに。
仲間との交流を持ちたいというサーニャの願いが叶っていき、微笑んでいる彼女の立ち絵が増えたような気がします。芳佳GJ。しかし両方とも夜のイベント、そしてサーニャの1枚絵も夜中心。儚げで似合うんですけどね…。
こういったところと対照的な哨戒後の早朝海イベントがあったのは良かったです。ちょっとハイになっている彼女を見られたのも新鮮でした。




ひとまず全員のエンディングを見ることが出来たので、攻略はいったん打ち切ろうと思います。全員友情パラメーターはMAXにして個別ルートに入ったのですが、見てないエンドがまだ半分くらい…これはどういう事なんでしょうか?

それはともかく。ゲームとしてはあと1歩だったかなぁと言うのが正直な感想。もちろん、ストパンファンならニヤッとする要素が満載の内容でした!ただ、セーブロードのスピードと、場所移動の選択にクイックセーブが効かなかったのはちょっと不満。全部見たかったのでいちいちロードして時間がかかりました(苦笑)

あと、せっかく友情パラとかあったんですから共通ルートの戦闘では芳佳と誰かの2人組とかがあっても面白かったかもしれません。この辺は他のゲームで特化されているのでしょうか?

まぁ、細かい不満をつらつらと上げましたが、内容には満足しています。
というか、いちいちコメント記事を書くくらいには満足していますw
アニメが終わってしまった今、ストパン成分を補給出来たのも良かったです。劇場版の発表もありましたので、今後はそちらの方を楽しみに待ちたいと思います!
スポンサーサイト
テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル
色々感想    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/260-7516c453
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。