One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター20話を観た勢いで

2011.11.23
録画してたのを休日利用して追いついた。
19話まじでお姫ちん美人。

からの20話のすごい煽りで・・・?

観ました。
なんだか前半のイジイジしてる千早を見ながら色々思い返してしまいました。これは酒飲みながら見てたのが主な原因だろうけど。足かけ4年もこの娘好きでやってるから、いまさら引きこもろうがドタキャン間際まで行こうが、
千早スパイラルったかー。で、済ませられるかと思ってたのですが。

映像で見ると結構めんどくさい子ですね。改めて思った。すぐに思いつめちゃうし、
「もう、いいんです。」
とか言っちゃうし。こんな時でも(時だから?)声かけてくれる春香にも冷たいですしね。
でもこれ、前半に対する感想としては観終わって 今ようやく出てきた。観てるときはそれどころじゃなかったです。

なんというか、バックボーンなんかは今まで散々見てきたけど(ニコマスやSS含め)、あくまで悩んだり、くじけそうなってる「だけの」千早でした。
20話観てる時に思ってたのは、この娘から歌を取るなんて・・・!!という驚きだけ。というか、歌えなくなった千早って見てられない。

俺のいままで見てきたコンテンツに、当たり前だけどアイドルしてるアニメはなかった。だから、いままで俺の見てきた千早はゲーム映像を使ったニコマスであったり、字で表されてる千早だった。何が言いたいかというと、どちらも歌えない千早をダイレクトには表現しにくいコンテンツだったわけです。

で、今回。いや、観てて凄い辛かった。
歌おうともがく様が、ある種の(事実上の?)義務感のようなあの必死さが、今まで俺が見てきた千早の挫折とまとめて迫ってきた感じです。

アニメの制作スタッフは本当にアイマスが分かってるのだとおもう。今日2クール目から見てて思ったけど、20話で改めて確信しました。
いろんな事柄を拾ってくれてる。んで、強みも弱みも理解している。

そしてラストのあの合唱。正直、千早のこのストーリー持ってきてるから、泣かせに?来てる回なんだろうなー、とか、合唱曲っぽいなーとか思って観てたんですが。
千早が歌いだしたらブワッときた。ミンゴスすごい。鳥肌が三連打くらい来ました。
フォローに来てくれた春香本当にありがとうだし、エンディングの姉弟の絵にもありがとうです。
楽しそうに、というよりは感情を表に出した歌い方を心がけた?みたいに、ぎこちないのがまた千早らしかったです。

とりあえずそんな感想。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/285-a6622f74
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。