One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイモンの災難 (茅田 砂胡)

2008.06.09
個人的に神作家と崇めている、茅田砂胡さんの最新刊…といっても3月の出版なんですが(汗
入手が遅れたことが悔やまれます…


というわけでクラッシュ・ブレイズの新作。今回のスポットキャラのサイモンがとにかく凄かった!あの人物描写能力はもう公式設定で良いんじゃないでしょうか。ファロット組が思わず消す事を考えるのもうなずけます(爆)

そしてタイトル通り…内容のメインの事件を考えるにサイモンは災難としか言いようが無かったですね。命の危機もそうですし、知らずに憧れの女性に結婚を申し込んでしまうし…(苦笑)
まあとにかく毎度のことですが、犯人達は敵に回してはいけない連中を敵にしてしまいました。…もはやたたみ掛けるがごとくの後半の展開は、ファンにはもはやおなじみ(そして腹筋にくるw)の物でした。特にジンジャー!あの登場はもう完璧でした。その後の笑みという名の睨みも(笑)

そういった意味では今回はアシスト役だった金銀黒天使と大型怪獣夫婦ですが、狙撃回避といい毒看破といいさりげなく人間離れしてますよね…。
今回一番笑ったのは毒入り弁当のくだりのリィとレティシアの反省ぶりでした。確かにデルフィニア戦記時代からすればアリエナイですが、反省の次元が違うでしょうww
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/29-348570b0
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。