One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年上半期ニコマス20選

2008.07.13
卓球Pのブログから始まった「2008年上半期ニコマス20選」という企画に、自分もこっそり参加させて頂きます。見る専としてニコマスと関わりを持ってからはや半年…ちょっと振り返って見ました。
…結構時間がかかってしまいましたが(苦笑)

面白い企画を作ってくれた卓球Pに感謝です。そして…みんな祭好きですねw

↓20選マイリス
【ニコニコ動画】2008年上半期ニコマス20選 (ARAZINの場合)



並びは投稿日順に。


AToll作品

自分とAToll作品との出会いがコレ。ニコマスを見始めた直後だったので、このエフェクトには衝撃を受けました。格好良すぎですよ…。最初のヘビーローテ作品。そして自分が千早に惚れた作品でもありますwww
この作品の肝は画面割りと時計の表現ですね。今見てもハイクオリティ…。



らっくP

ニコマスと他のMADの違いの1つにダンスが挙げられるのではないでしょうか。それを認識した作品がこちら。真メインのダンス作品はたくさんありますが、自分の中では今でもこの作品が高い位置にいます。冒頭と終わり、それぞれのギターソロのダンスが格好良すぎます。これぞシンクロ!



M@co.jP

初めてみた祭は「iM@S KAKU-tail Party2」。その中でもこの作品はインパクトが飛び抜けてました。「アイマス紙芝居」タグを知ったのはこのときでしたね。そしてまた、地元出身のグループの曲が使われていて、違った意味でも驚きました。
アニメのOPというと凄いしっくり来ますが、特に1:08~の盛り上げ方が好きです。あと、タイトル字幕の「咲く!」が最初と最後で「く!」→「くっ!」に変化しているのにこだわりを感じましたwww



RidgerP

おそらく1番再生したのはこの作品だと思います。 …あれ、自分は千早スキーのはずなのに(汗)
RidgerPといえば新作の方の-伊月伊織-作品や春香覚醒カタルシスの方が有名かもしれませんが、自分はこっちを推します。ここまで完璧な振り付け、そしてかっこいいロリトリオという組み合わせはただただ驚きしかありませんでした。しかも高画質…。
あまりに自然だった衣装チェンジ、歌い手の人数さえ合わせてあるリップシンクロと、この作品で知ったニコマスの要素も多いです。(細かいですけどね 苦笑)



deadblue238P

過剰演出は大好きです!deadblue238Pの千早誕生祭作品。自分はあと1日遅く生まれたかったです(←自重w)
初の誕生祭が千早で、楽しみながらタグ巡りをしていた際にこの作品と出会いました。それまで見てきた作品とは一線を画すエフェクトと発想…何回見ても飽きません。過剰演出は癖になりますよw



時雨P、(ツナマヨP)

春香のBad Apple!!、それとも病気のじあめP?この人の作品は色々ありますが、自分の涙腺を危機に陥れたこの作品を推したいと思います。SS×MAD…という誕生祭…時雨Pの愛があふれんばかりに詰まっています。この動画を見る前に、是非チェックしてみて下さい。そして最後にこの作品…ツナマヨPのREMIXがとても良い味を出しています。
自分はこの一連の作品群を語る言葉を持ち合わせてません…(泣)

ちなみに…一人のPは一作品までの紹介なんですが、どーしても迷った物を1つここに置いておきます。→sm2840938



友P

自分は「ゆめにっき」についてはあまり知らないんですが…この作品は単品としても非常に考えさせられる作りになっています。
とにかく…音楽と友Pの表情作りが驚異的の親和性となっています。月並みな表現ですが、胸にくる物があります。なんという双子…。



守屋観七P

見事なダンスとエフェクトの一品です。im@sとこの歌い手ががここまで完璧に合わさるとは思ってませんでしたね…。この作品はなんと言っても真の表情とサビの演出ではないでしょうか。まっこまこにされましょうw 「歩きM@S」は伊達ではありません。



ととすP

これは…癖になります。雪歩と歌がホントに合ってるんです。…イメージ的には成長した後の雪歩ですかね?作りはシンプルなんですけど、蝶が…蝶の使い方がホントに見事なんです。始まりと終わりのエフェクトもそうですが、蝶の色も完璧で…途中で増えた意味に気づいた瞬間に鳥肌が立ちました。
ランクSという名の太陽…



MikotoP

アイマスREMIXより1つ。REMIXといえば上でも少し触れたツナマヨPが有名ですが、この作品もなかなかです。ロマサガ風、というのはロマサガ未経験なのであまりピンと来ませんが、ボス戦っぽい感じに仕上がっています。ドラムと、サビの鍵盤がツボリました。愚民なら必聴!w



ひのちんP

作者コメにもありますが…微黒どころではなく、真っ黒な春香さんです。でもこの黒さが良い…!!
この作品は眼の使い方(?)が見事です。禍々しい…この春香は幽玄を歩んでいますね。

ネタバレしたくないエフェクトがあるので細かくは書きませんが、この作品も一度は見ても損はないと思います。閣下と言うよりは黒春香かな、個人的には。



ラードP

とにかく衣装が作品とぴったり合っています。花…。弾幕が濃いときは凄かったですw 春香でダンスメインって実は珍しい…のではないでしょうか?サビと間奏が特にオススメです。シンクロがメインの正統派って感じです。



トカチP

テンション上げるならこれ!完全にダンスシンクロで勝負に来ている、爽快感MAXなトカチPの秋月プロ律子ユニット作品です。ダンスや表情選びだけでもこれだけの作品が生まれる…コレを見た瞬間からヘビーローテが始まりました(爆)
構成が見事で、全員にセンターがあるし、カメラワークも良いし…。この3人が本当に楽しそうです!



メイP

自分の中で一気にゆきまこの筆頭に躍り出たメイPの作品。ダンスやエフェクトも見事なんですが、一番は2人の心理描写ではないでしょうか。お互いがお互いを大切に思うからこその躊躇い…なんていじらしいんだ!!最後が「あのね。」で終わっているのも余韻があって良いですね。
ゆきまこは正義!



KenjoP

これさりげに凄いんじゃね?と入りから一気に引きずり込まれる1品です。とにかくダンスと表情の選び方が見事ですね。可愛さと勢いが満載で、あっという間の115秒です。
…困った、上手く説明できません。見て感じて下さい(苦笑)



わかむらP

わかむらPといえばPerfumeM@ster作品が有名すぎるくらい有名ですが、自分はこちらで。愛m@s24はカクサバの優勝作品、「依存症 PV風」。…この作品も有名ですね。
わかむらPの覚醒律子は凄まじいです。ただただ見事な構成…。技術の固まりなんじゃないでしょうか。仄暗い雰囲気がツボにハマリます。



ulaP

歌詞の出し方が印象に残る、伊織ソロの1品です。じわじわときて1:36でトドメが入ります。大人になろうとしている段階の伊織…かな。さりげない歌詞とのシンクロが良い味を出しています。何度も練り直されているだけのことはあります。良い作品です…。



ねこP

「my song」は多くのPが様々なタイプを作りましたが、自分はねこPのSEXTET VERSIONを推します。とにかく2番のハモリが最高です!見事な発想と技術に感謝…!!

残念ながらコメとタグがカオスな事になっているので、コメ非表示推奨…(泣)



慈風P

背景の見事さと、オールスターの扱いの巧さといえば慈風Pです。その中でも1番気に入っているのは新作のこの作品。見ていると楽しくなりますし、抜きの奥行き感が凄いと思います。…それもナイスセンスな背景のおかげだからでしょうか…。
後半の皆の出し方も凄い好きです。交代がもの凄い自然ですし、振り向きがもう最高…!!



サーディP

ただひたすらに格好良い…この作品、4分超えてるんですが、気が付くと何周もしてしまっています。入りのエフェクトから最後に至るまで、見事な構成です。マイメモリー取ったのも久しぶりでしたね。
一貫して、デジタルな雰囲気が出ていて圧倒されます。スローめなダンスも自分には合っているように思えました。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/56-0122f6a8
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。