One Shot One Kill

かつてのニコマス感想跡地。
Homeニコ動(im@s・MAD・ボカロ) | 色々感想 | ネギま!感想(現在停止中) | web | 雑記 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐原家の人々1~4 (茅田砂胡)

2008.07.26
そういえば茅田砂胡さんは新作が出ましたね…読まねば。


さて、今回は桐原家の人々。茅田さんと言えばデル戦からの壮大な(はっちゃけた)世界がメインですが、その中で唯一(?)他作品と関わりを持たないのがこの「桐原家」。

正直、サブタイトルの恋愛~で敬遠していたのですが…やはり茅田さん、期待を裏切らない面白さでした。もっと早く読めば良かった!!


内容の方は、タイトル通りのホームコメディなんですが、そこは茅田作品、出てくる女性はみんな強いw
眞巳・都・猛の三つ子は、(物語の核心となる)特殊な状況でも、理想的と言っていい仲の良さを見せますし…というか仲が良すぎるきらいもありますがw。そして麻亜子さんに零の年長組も絶妙なバランスを見せますね。この子供達を育てた大人達も流石…というか、もはや当然の貫禄w
だから茅田作品はやめられません!このシリーズも人前で読む時は注意しましょう(笑)

内容が即ネタバレになってしまう困った作品ですが、茅田ファンなら眼を通してみてはいかがでしょうか。予想の遙か上を行く展開なのは間違いありません!



ちなみに、1~4巻という構成ですが、本編は3巻までで、4巻は長男、零の過去編となっています。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://blackhat.blog19.fc2.com/tb.php/70-c63f2336
Template by まるぼろらいと

Copyright ©One Shot One Kill All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。